2006年12月25日

ロシアのヨーグルト

ケフィールってご存知でしょうか。

ロシアで良く食べられているヨーグルトなんですけど、
体にいいんだとか。


ということで、買ってみました。

ケフィアという名前のようです。

これ買いました。10回分1050円


作り方はすごく簡単。
牛乳パックを開けて、ケフィアの元(白い粉)を入れて、
パックごと振って中身を混ぜます。

その後、冷蔵庫に入れないで1日放置。

すると、24時間を過ぎたころには、中身が丸ごとヨーグルトに
なっています。

やわらかさは、飲むヨーグルトと固形ヨーグルトの中間ぐらいです。

その後、冷蔵庫に入れて冷やしておしまいです。


これは、ヨーグルトになるって事は、腐ってる事とは違うのだろうか。。
と思いつつ。

飲んでみました。

味は、ヨーグルトです。

市販の明治ブルガリアヨーグルトの味とあまりかわりません。

「オー コレデス ケフィール オイシーネー」

「普通のヨーグルトじゃん。」

「チガウ ゼンゼンチガウ コレケフィールノアジシテル
 ヨーグルトゼンゼンチガウ」


「ふーん」

「フツカヨイノトキネルマエコレノムイチバンイイ」

なるほど、飲みすぎた時は、ケフィール飲んで寝て、目覚めたら
ビールがいいのですね。


僕には、ケフィールとヨーグルトの違いはわかりませんでした。
日本人の米の味がわかるようなものでしょうか。

でも、コレ飲み始めてから体調いいみたいです。手(チョキ)
ヨーグルト買うより割安だし。。


ここまで読んで頂いてありがとうございます。
最後に↓ここをポチっと押してもらえると、とても励みになります。
*-国際恋愛・結婚ブログランキング-*


posted by ガルボ at 16:05| Comment(1) | TrackBack(1) | ロシア料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
日本では発酵乳を全てヨーグルトと思っている人ばかりですが、ケフィアをわかっていただけてありがとうございます。ホームメイド・ケフィアの愛好者のブログを開いています。時々見に来て下さい。TBを付けさせていただきますのでよろしくお願いします。
Posted by 中垣剛典 at 2006年12月26日 10:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ホームメイド・ケフィアの愛好者のためのブログです。
Excerpt: ホームメイド・ケフィアの愛好者のためのブログを開きました。 ホームメイド・ケフィアを作っておられる方、感想や質問を投稿して下さい。 もっと詳しくお知りになりたい方は、ホームページをご覧下さい。
Weblog: ホームメイド・ケフィアを好きな方のために
Tracked: 2006-12-26 10:17
ランキングにご協力ください→cheb3.jpg

DVD/CDレンタル
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。