2006年11月13日

ロシア旅行なら

結婚前に、ロシアに妻に会いに行ったことがあるのですが、
そのときに意外と見つけられなかったのが、
ロシア行きの航空券を扱う旅行代理店。

なので、備忘録として乗せておきます。

ここが一番安かったです。
ロシア旅行社

妻の生まれはハバロフスクなので、
新潟空港からの発着になります。

航空券代は、だいたいシーズン(6月〜8月?)で往復8万円くらい
シーズンオフで、6万円くらい。

でもそれだけでは駄目みたいです。

ロシアに行くには、国が指定したホテルでバウチャーが発券されないと
入国許可(ビザ)がおりないので

ホテルの予約もここで一緒にお願いします。

あと空港までのお迎えがないなら、タクシーもここでお願いしといた方が良いです。
ロシアのタクシーは一筋縄じゃいかないようですから。。。。

*ビザの発給にだいたい3週間かかります。

旅行代理店にパスポートを送って、お金を入金したら申請完了。
申請してだいたい1ヶ月で、すべての準備が整います。

韓国でもアメリカでもその気になれば翌日に行けるのが普通だと
思ってたのですが、ロシアはそうはいきません。
近いようで遠い国なのを実感させられます。


旅費とホテル代だけで、だいたい15万円くらいだったでしょうか。



ハバロフスクでは、インツーリストホテルが一番大きいみたいですし、
アムール川の川沿いを散歩するのは楽しいし、
ホテル内にディスコもあるので夜出歩かなくてすみ、
遊びやすいといえば遊びやすいですが、あんまり綺麗ではないです。。。。ふらふら



ちなみに、他の国際線とちがって、ハバロフスク行きのダリアビア航空は、
出発30分くらい前にチェックインしても受け付けてもらえそうです。

新潟空港の寿司屋で、寿司のおみやげを買ってロシアまで持って行って、
妻の家族に振舞ったらよろこんでくれました。手(チョキ)


そういえば、日本からロシアに行くツーリストビザが今後いらなくなると
噂を聞いたのですが本当でしょうか。。。
exclamation&question
そしたら、もっと綺麗なホテルに泊まりたいんですけど。

 ↓この記事が気に入ってもらえたらポチッと押して下さいまし。
*-国際恋愛・結婚ブログランキング-*

posted by ガルボ at 12:23| Comment(6) | TrackBack(1) | 国際結婚的節約術! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とっても興味のある情報なんですが…、

ビザ申請・航空券手配・ホテル手配
全てセットで申し込まないといけないんですかね?
例えば、航空券は格安ネットで別途手配しちゃうとか?

それと、私の場合、2〜3週間位、滞在しようかと思ってるんですが、そういうアレンジも可能なんですか?
今考えてるのは、成田→モスクワへ行き、ここで数日滞在、その後、姫の実家(チュメニ)へ鉄道か、国内線で移動し数日滞在、最後にカザフへ鉄道で移動して、数日滞在、モスクワ経由、成田へ帰国。
若しくは、モスクワからそのままロンドンへ帰宅。

私の場合、海外なので、パスポートを送るのは、ちょっと危険かも知れませんが…

ビザ申請時に、本人の大使館出頭とかは、代理店に任せた場合は、無いと言う事でしょうか?

以上、お時間のあるときにご教示頂ければ幸いです。

宜しくお願い致します。

Posted by japan-russia at 2006年11月14日 04:43
japan-russiaさんこんにちは。

詳しくはやってみないとわかりませんが、
japan-russiaさんの場合、奥様から個人招待ビザを発行してもらうのが良いと思います。

http://www.rusconsul.jp/hp/jp/visa/visa.html
ここの、訪問ビザ(個人招待ビザ) にあたると思います。

いま奥様がロシアにいらっしゃるなら、奥様の方で最寄の”ロシア内務省旅券査証課”で申請をすれば良いようです。
ビザの発給は在日ロシア大使館でできると思います。(多分)

そうすれば、ホテルが発行するバウチャーがいらないので、好きなホテルを予約できます。(外国人用のホテルは割高なので、そのほうがきれいで、安くなるようです。)

また、航空券も日本で買うよりもロシアで買って送ってもらった方がより割安で購入でるようです。
Posted by ガルボ at 2006年11月14日 09:46
お忙しいところ、早速ありがとうございました。
うちの姫は、昨日日本に帰ってきちゃったんですよ。。
なので、彼女の母親に依頼するしかなさそうですかね。
それか、ロシア旅行社に依頼するかですね。
姫(非協力的ですが)とも相談して、またご報告させていただきます。
Posted by japan-russia/ at 2006年11月15日 07:42
ガルボさんのBLOG面白いです。(大爆笑)

ロシアのビザと外国人登録証について大体の事を書きます。

ロシアの場合、invitationを発行してくれる会社があるので、そこにinvitationを出してもらいます。これとパスポートを携行してロシア大使館に行きます。

このinvitationが無いと多分ホテルの滞在云々を聞かれるのかもしれません。私は日本の旅行会社で飛行機のチケット以外を手配した事が一度も無く、いつもinvitationを送ってもらっているので、この方法しか実体験としては知りません。

エアチケットのバウチャーは必要という情報もありますが、invitationがあれば無くても多分大丈夫です。これでビザは出ます。観光もビジネスも同じ手順です。ビザを急いでほしい場合、ロシア大使館はお金を要求します。そうでない場合、時間が掛かります。

後は入国後にホテル以外に宿泊する場合は外国人登録書を手に入れるためにエージェントに行って、それを”買う”手続きをします。この時にパスポートを渡して、代わりに外国人登録証申請中といった用紙とパスポートのコピーをくれます。2日程度で出来るので、期日に受け取ればお終いです。これで形式的に何処かのホテルに宿泊している事になります。友達の所などに滞在していても、それは一時訪問中で形式上の宿泊先はホテルになります。

ちなみに外国人登録証は行った先々の都市で3日以内の取得が必要です。それ以内の場合には飛行機・電車のチケットを捨てずに携行して下さい。警官にそれを見せれば3日以内であればノープロブレムです。

短期間であれば外国人登録証の代わりに20ドルをポケットに入れておいて警官へ備える事も可能ですが、慣れない事はしない方が良いかもしれません。

大体、ビザや外国人登録証について以上がロシア関連で知っておく事項です。ロシア人でここら辺の事をサポートしてくれる友達がいれば楽ですが、そうでないと最初は少し不安になるかもしれません。
Posted by moloko3 at 2006年11月28日 13:40
moloko3 さんコメントありがとうございます。

勉強になります!

japan-russiaさんに教えてあげたいです。
Posted by ガルボ at 2006年11月28日 16:46
ちなみにロシアでチケットを買って送る案は気を付けた方が良いです。理由はロシアの郵便事情。送る場合もEMSとか確実な郵送方法でないと紛失する可能性が高いです。多分、楽天とかで安いチケットを探した方が、割安かどうかは微妙ですが、少なくとも安心だと思います。

但し、向こうではエージェントを挟むとマージンが乗って高くなるし、価格比較のサービスも日本と違い存在していないので、向こうで買うのが一概に安いという訳ではないです。

ただ、ロシア人用の安いチケットや時期によって特別価格のキャンペーンがあると聞いた事もあるので、調べられるようであれば要チェックですね。
Posted by moloko3 at 2006年11月28日 23:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

【出発前】バウチャーってなんなのさ。030804
Excerpt: この夏はロシアに行きたいと思った。それでいつものようにいろいろとネットで調べたところ、航空券だけで入国して、あとは自由にその日の気分で・・・なんてわけにはいかなさそうなのだ。バウチャーっちゅうのが必要..
Weblog: まん遊記
Tracked: 2007-09-10 00:30
ランキングにご協力ください→cheb3.jpg

DVD/CDレンタル
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。