2007年01月10日

タイランド

妻が帰国したので、寂しい正月休みになるなー。と思ってたら、、

会社の仲間からタイに遊びにいかないかと誘いを受けて、

出発2日前で、チケットが取れたら行こうという話になりまして。、

どうせ取れないだろうと思ってたら、なんとかこちらも最後の1枚の

チケットが取れましたので行ってきました。

初めてのタイランド。

12月31日〜1月3日の短期強行ツアーです。

妻がカメラを持って帰国したので、写真がないのが残念ですが、

水上マーケットに行って見たり、像に乗ってみたり、寺院にいってみたり、

タイ米の田園風景をながめたり、たぶん初めてタイに旅行に行く人が

みんな行くであろうところを旅行してきました。

ほんと暖かくて、気温はだいたい30度。


バンコクの空港についた直後、妻からハッピーニューイヤーの

電話がありましたが、妻のいるハバロフスクは、

気温がマイナス30度ですから、その温度差たるや60度です。

もうちょっとしたサウナ状態の気温差です。


プラス30度の側にいる僕は、なぜか優越感すら感じてたりしてます。


日本語の上手なタイ人ガイドいわく、

「タイニハ3ツノキセツガアリマス、ソレハナツトフユトハルデス」

「へー、すると今は冬ですか?」

「ハイソウデス」

「冬と夏は、何が違うのでしょうか。」

「エート、ダイタイイッショデス」

「・・・・」

つまりタイは常夏みたいです。

そんなこんなで、タイに行き仲間たちと楽しく過ごしてきました。


帰りの飛行機で、隣に座った車椅子のアメリカ人男性(推定70歳)

がいまして、タイから日本経由でロサンゼルスに帰るところらしく、

このお話好きの男性としばし話しをしました。

彼が言うには、(以下彼は英語で話してましたけど日本語訳してます。)

「オーオマエニホンジンカ、ニホンジンノジョセイハ

 スバラシイナァ ヤサシクテ、オモイヤリガアッテ

 タイヘンスバラシイ オレハニホンジンジョセイガダイスキダ

 シカシ、シカシナ!

 ソノニホンジンジョセイモ、ザンネンナガラ タイノジョセイニハマケル
 
 タイノジョセイノヒトヲオモイヤルキモチハ サイコウダヨ 

 キミハソレヲシッテルカイ?」


としみじみ話してました。

ロシア人女性も悪くないですよと言おうかと思いましたが、

彼がキャビンアテンダントと楽しそうに話を始めたのでやめときました。


大和撫子も過去のものになりつつあるのかもしれませんね。



ここまで読んで頂いてありがとうございます。
最後に↓ここをポチっと押してもらえると、とても励みになります。
*-国際恋愛・結婚ブログランキング-*


posted by ガルボ at 16:02| Comment(3) | TrackBack(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月09日

航空券手配

12月29日に妻が里帰りの為に帰国しました。

その4日前、ちょっと妻と行き違いがあって、

僕が航空券を手配するのを忘れていました。

仕事中妻から電話がありまして、

「ガルボ!ワタシノサマリョート(飛行機)ノチケットアリマスカ?」

「あっ、忘れてた!手配しなきゃ!」がく〜(落胆した顔)

と電話してみたものの、日本の航空券の販売は、すでに締め切りになり、
しかも、空席は無いという。
そこで、妻が、ロシアの旅行会社に直接電話して空席があるか聞いたところ、
これまた無いという。

「あーごめんごめん、チケット無いみたいだねぇ」

妻も基本的には楽天的な性格なので、怒るわけでもなく、

「オッケー、ワタシチョットカンガエル、アトデマタデンワスル」

それから4時間後また妻から電話がありました。

「ガルボ!ワタシノトモダチノシッテルノヒトチケットアルダッテ、

 イクダケチケットカウデキタ!」


(知り合いからチケットを買う事ができました、

行きのチケットだけ買うことができましたよ)

「おー、じゃぁ帰りのチケットもお願いしなよ、1月15日に帰ってくるのがいいんじゃない?」

「オッケー」

なんでも聞けば、妻の姉の知り合いに、わりと地元では名士の息子がいて、
その人の紹介で旅行代理店を紹介してもらったのだとか。

そして、最後の1枚のチケットを分けてもらえたとの事でした。

その息子いわく、

「ニホンデハオカネガアッテモルールガキビシイカラ チケットハ

 テニハイラナイ ダケド、ロシアデハ、オカネガアレバ

 ダイタイノコトハナントカナル。フフフン」


なーんて言ってたそうで。ちょっと日本を勘違いしているみたい。

日本でも大体一緒だぞ。名士の息子君。


航空券は、新潟空港で受け取り、日本食を食べた事のない妻の姉の為に

空港内で寿司を買ってもたせ、無事出国のハコビとなりました。


「オーイマロシアマイナス30ド、ダカラワタシサムイホシクナイ」

と、今年最後の言葉を残し、妻はロシアへと旅立っていきましたとさ。


次の妻の帰国は1月15日になります。
それまでしばしの独身生活(再)です。


ここまで読んで頂いてありがとうございます。
最後に↓ここをポチっと押してもらえると、とても励みになります。
*-国際恋愛・結婚ブログランキング-*



posted by ガルボ at 17:41| Comment(4) | TrackBack(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ランキングにご協力ください→cheb3.jpg

DVD/CDレンタル
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。