2006年12月26日

早いより遅い方がいい。。

112月8日にお姉さんの誕生日に送った、
ロシア宛てに送付したEMS(国際郵便)が、
到着予定(姉の誕生日)の、12月14日になっても到着せず、

結局到着したのが、送付から10日後の12月22日でした。

郵政省のHPから、荷物の所在確認ができるのですが、
モスクワの交換局で、7日ほど止まっていたようでした。

しかし、妻はあまり気にしていない様子。

「荷物心配じゃないの?」

「ダイジョウブ、ハヤイヨクナイ オソイイイ」

「?」

2クリスマスの為にと買ったヨールカ(クリスマスツリー)を
27日になっても片付けようとしません。

「ロシアのクリスマスは1月7日だからそれまで飾っておくの?」

「ニエト、ニホンノクリスマスオワッタデショ、ダカラモウイラナイ、
 デモ、ハヤイヨクナイ オソイイイ」


「?」


この妻の「ハヤイヨクナイ、オソイイイ」をなんとなく聞き流してたの

ですけど、よくよく聞くとロシアの風習で、誕生日やお祝い事などは、

当日よりも早く行うのは良くない事と考えるみたいで、

反対に、当日よりも遅くやる分にはまったく問題ないらしいのです。

日本では、どちらかというと遅くやると良くない
雰囲気が漂うような気がします。
「雛人形は、3日を過ぎてすぐ片付けないといき遅れる」みたいな。



なので、妻にとっては、姉への誕生日プレゼントが、当日よりも
早くつくのを心配していたようで、遅くつく分には問題ないと
考えていたようです。

それよりも、僕は荷物が紛失したのではないかと心配だったのですが。。ふらふら

ここまで読んで頂いてありがとうございます。
最後に↓ここをポチっと押してもらえると、とても励みになります。
*-国際恋愛・結婚ブログランキング-*





地球を知ろう。

posted by ガルボ at 17:50| Comment(7) | TrackBack(0) | ロシア式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本格ロシア料理レストラン

インターネットで見かけたのですけど、
1月9日に新しいロシア料理のレストランが横浜/関内にオープンするらしいです。

〜本格ロシアンレストラン・BAR〜 アムール
amur.jpg

神奈川県横浜市中区福富町仲通3-3 新福富興業ビル1F



ダンススペースもあるのだとか。

横浜ってディスコが流行らない町だと思うのでうれしいですね。
しかも、ロシアの音楽で踊れるスペースがあるのはGOODです。

楽しみです。


http://froma.yahoo.co.jp/s/r/F130010s.jsp?__u=11670973044836071709500041366914&sid=TOP001&edition_cd=1&rqmt_id=03035632&vos=nyfayajw0301000


ここまで読んで頂いてありがとうございます。
最後に↓ここをポチっと押してもらえると、とても励みになります。
*-国際恋愛・結婚ブログランキング-*


posted by ガルボ at 17:18| Comment(1) | TrackBack(0) | ロシア式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月25日

ロシアのヨーグルト

ケフィールってご存知でしょうか。

ロシアで良く食べられているヨーグルトなんですけど、
体にいいんだとか。


ということで、買ってみました。

ケフィアという名前のようです。

これ買いました。10回分1050円


作り方はすごく簡単。
牛乳パックを開けて、ケフィアの元(白い粉)を入れて、
パックごと振って中身を混ぜます。

その後、冷蔵庫に入れないで1日放置。

すると、24時間を過ぎたころには、中身が丸ごとヨーグルトに
なっています。

やわらかさは、飲むヨーグルトと固形ヨーグルトの中間ぐらいです。

その後、冷蔵庫に入れて冷やしておしまいです。


これは、ヨーグルトになるって事は、腐ってる事とは違うのだろうか。。
と思いつつ。

飲んでみました。

味は、ヨーグルトです。

市販の明治ブルガリアヨーグルトの味とあまりかわりません。

「オー コレデス ケフィール オイシーネー」

「普通のヨーグルトじゃん。」

「チガウ ゼンゼンチガウ コレケフィールノアジシテル
 ヨーグルトゼンゼンチガウ」


「ふーん」

「フツカヨイノトキネルマエコレノムイチバンイイ」

なるほど、飲みすぎた時は、ケフィール飲んで寝て、目覚めたら
ビールがいいのですね。


僕には、ケフィールとヨーグルトの違いはわかりませんでした。
日本人の米の味がわかるようなものでしょうか。

でも、コレ飲み始めてから体調いいみたいです。手(チョキ)
ヨーグルト買うより割安だし。。


ここまで読んで頂いてありがとうございます。
最後に↓ここをポチっと押してもらえると、とても励みになります。
*-国際恋愛・結婚ブログランキング-*


posted by ガルボ at 16:05| Comment(1) | TrackBack(1) | ロシア料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月18日

もったいないおばけ

syokupan1a.jpg

ロシアでは、

「パンを捨てるとバチがあたる。」

という言葉があるらしく、我が家でも
食事でパンが残った場合には、食べかけであっても
元あった食パンの袋の中に戻されます。

また、あと一口という状態で残っている場合には、

「ナ」(ほら。)

と、お腹一杯の僕の口の中に無理やり押し込んできます。

日本の米粒を残すともったいないおばけが出るのと一緒のようです。


きっとロシアでは、日本の米が常食であるようにパンが常食なんだと
思います、そのため我が家ではこのような会話がよくなされます。

「ガルボ、キョウ ヨルノゴハン ウドン ツクル」わーい(嬉しい顔)

「いいねー、おなかすいたよ。」

といっても、掛けうどんで具はほとんどはいってません。
ネギぐらいです。
冷凍うどんを茹でて、ヒガシマルの出汁を入れるだけなので
数分でできます。

*時々ヒガシマルではなく、「欧風だし」を使ってうどんを作るのですが、
 これを入れるとうどんがロシア風味になります。
オイシイ手(チョキ)
欧風だし



うどんを作りながら妻が語りかけてきます。わーい(嬉しい顔)

「ガルボ、パンハチュー?」(パンいる?)

「いらない」(゚-゚;)

「チーズトージェニハチュー?」(チーズもいらない?)

「いらない」(゚-゚;)

「マヨネーズトージェニハチュー?」(マヨネーズもいらない?)

「・・・うどんにマヨネーズ入れるの?」

「オー マチガエタ、パンホントイラナイ?」

「いらない。。。」( ̄  ̄;)


我が家では、しばしば、うどんの横や刺身の横に食パンが添えられています。

*うどんとパンを同時に食べるのは日本人として
 越えなければならない何かがあるので、
 ありがとうといって、パンの袋に戻します。

時には、食パンにマヨネーズを塗ってマグロの刺身を
乗せて笑顔で差し出してくれます。


こんなとき、
ああ、オレ国際結婚したんだなぁと思う瞬間です。





ここまで読んで頂いてありがとうございます。
最後に↓ここをポチっと押してもらえると、とても励みになります。
*-国際恋愛・結婚ブログランキング-*







今年の年越しそばは沖縄のソーキそばなんていかがでしょう。

posted by ガルボ at 14:27| Comment(5) | TrackBack(0) | ロシア式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月16日

のどちんこ

僕、風邪を引くとすぐ扁桃腺がはれてしまうんです。

今朝、のどが痛いので、風邪ひいたかなーと思ってたら、

どうも違うようで、のどのピンポイント(半径5ミリ程度)が痛いんです。

妻に、「のどが痛いんだ」というと

「ノドナニ?ドコイタイ?ドコドコ?」ノドって何?

「のどちんこの裏」

「シトー?」(何?)
ちんこだなんて、何をいってるのこのエロボケ太郎!という表情をしている。

「ほんとにいたいんだ。みてくれない?」

「シトー?」(赤面)
ちんこを見ろって言うの?まだ朝よ。大丈夫?と考えている。

「ほら。」
と大きく口をあける僕。そこで、妻ははっと気がついた

「ノドチンコナニ?パンツヌグシナイ?」
のどちんこって何?下のほうについてるやつじゃないの?

「違う違う。パンツの中にあるやつじゃない。
 これだよこれ。これがのどちんこ。」

ノドの奥を指差す。

「アーワカッタ!ホントノナマエハナニ。」
僕が冗談をいっていると思ってるみたいです。

「のどちんこ」

「オー・・・ニホンジンスケベネー」

何がスケベなんだか妻の頭の中の仕組みはよく理解できませんでしたが、
ロシアの名前は、いたって普通の名称がついてました。


土曜日の朝の誤解の一こまでございました。


ここまで読んで頂いてありがとうございます。
最後に↓ここをポチっと押してもらえると、とても励みになります。
*-国際恋愛・結婚ブログランキング-*






ご存知万田酵素米 送料無料

posted by ガルボ at 12:10| Comment(1) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月15日

ロシアにお花届きました。

先日妻の姉に送った、花が届きました。
過去の記事:ロシアに花を贈りましょう。



fla.gif
この花を贈りました。



チキンラーメンを食べた後、お誕生日だという事で、
妻が姉におめでとうを言うために電話をしていたのですが、
姉が僕にお礼を言いたいというので、電話をかわりました。

ボリショイなんとかとかオーチンなんとかとかいろいろと
言ってもらいまして、ロシア語を理解しない僕にも
喜んでもらえてるのがわかりました。


上の写真なんかよりもぜんぜんかっこいい花束みたいで、
お誕生日パーティの参加者からも、
「その花束は誰から贈られたものなの?」
と全員から聞かれるくらい、かなり目を引く存在だったようです。


独身のお姉さんに求愛中黒ハートの男性も何名かそのパーティに
参加していたらしいのですが、新しい恋敵の登場かexclamation&question
ジェラシーの対象となってしまったとか。わーい(嬉しい顔)


それを聞いて妻もご満悦です。


よかったよかった。手(チョキ)



しかし、妻のEMSで送った荷物がまだ届かず行方不明です。ふらふら



ここまで読んで頂いてありがとうございます。
最後に↓ここをポチっと押してもらえると、とても励みになります。
*-国際恋愛・結婚ブログランキング-*


posted by ガルボ at 11:32| Comment(0) | TrackBack(1) | ロシア式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チキンラーメン妻風

昨日、会社の忘年会だったので外で食事をしたのですが、
帰ると妻がかつてロシアのラーメンに似てると言っていた
チキンラーメンを食べてました。
r_image.jpg

過去の記事:チキンラーメン



「オカエリー」

「ただいま、おっ、何食ってるんだ?」

「ロシアノラーメンミタイナラーメン」

「スープの色が普通と違うね。何入れたの?」

「チーズト、マヨネーズ」

「・・・おいしい?」

「ダー(Yes)、ダイタイ」

まんざらでもない様子でだいたいと言いながら、
ズルズルズルー!とすすり上げてます。

僕も少しわけてもらいました。

写真を撮るのを忘れたのが残念なのですが、
チーズはパルメザンチーズを入れてて、
マヨネーズやら、チーズやらが白く浮遊物となっていうてて、
キャラメル色に濁ったスープの上に浮いています。

そして、ところスープどころに、錆びた鉄材を思わせる
茶色い麺が水面上に飛び出しています。

とても食欲をそそる光景ではありません。

けれども、食わず嫌いの無い僕はものともせず、そのスープを飲んでみました。

強いチキンのスープの味のあとから、
通常ならやってくるスッキリした感じではなくたんぱく質の
もったりまろやかな味わいが広がります。

なんというか、
チキンラーメンイタリア風というか、
家系チキンラーメンというか。



やっぱり僕の感想も「だいたい」でした。

決してまずくは無いですよ。

おためしあれexclamation&question



ここまで読んで頂いてありがとうございます。
最後に↓ここをポチっと押してもらえると、とても励みになります。
*-国際恋愛・結婚ブログランキング-*






このマヨネーズ、ロシアのマヨネーズに味が近いです。




posted by ガルボ at 10:24| Comment(0) | TrackBack(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

ロシアに花を贈りましょう

本日、12月14日はロシアにいる妻の姉の誕生日です。

妻は姉の誕生日のために、日本でプレゼントを買い、
先週末に国際郵便で送りました。

僕も何かしておこうと思って、花を贈ることにしました。
もちろん生花です。

Flower delivery service
ASAP


ここから、日本からロシアに花を送ることができます。

またロシア以外にも、
アメリカ、イギリス、ウクライナ、
アルメニア、オーストリア、アゼルバイジャン、ブルガリア、ベラルーシ、
カナダ、クロアチア、チェコ、エストニア、フランス、グルジア、
アイルランド、イスラエル、イタリア、カザフスタン、キルギスタン、
ラトビア、リトアニア、モルドバ宛てに送れるようです。

支払いはクレジットカードひとつでOK!

fla.gif
僕はこれにメッセージカードを添えて送りました。$100-

提携している現地の花屋から送ってくれるようで、
僻地じゃないかぎりはだいたい翌日には届けてくれるようです。


実は、サプライズにしようと思い、
贈ったのは妻にも内緒にしてまして。。。

ちなみに、僕は4日ほど前に注文したのですが、
翌々日には、ロシアの配送元から姉に住所確認の電話があったらしく、

↓姉と配達員のロシア語の会話
「○○さんの電話ですか?」

「はいそうです。」

「住所は、○×△ですか?」

「はいそうですけど、、、あなたはだれ?」

「内緒です。14日に荷物をお届けにあがります。」

「何の荷物ですか?」

「内緒です。」
という、一人暮らしのお姉さんには非常に怖い電話になってまして。

昨夜妻から、
「お姉さんに変な人から電話があってお姉さんが気持ち悪がってるのだけど、
 あなた何かした?」


と聞かれ、むむっ、ロシアの出来事なのに僕が疑われてる、
僕のつまらない事好きがばれてるのであれば仕方ない、
ましてや、怖いといわれれば仕方なく

花を贈った事を妻にばらしました。
そしたら、妻は

「オッケー、オネエサンニシークレットスルネ!」


あのーお姉さん、怖がってたのではなかったでしたっけ。。。

それもサプライズの一つなの?


ここまで読んで頂いてありがとうございます。
最後に↓ここをポチっと押してもらえると、とても励みになります。
*-国際恋愛・結婚ブログランキング-*





千社札のようなシールを作れば外国人によろこばれます。

posted by ガルボ at 14:03| Comment(7) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月13日

ロシアの冬

snow.jpg

昨夜の話。

「ガルボ!キョウロシアアタタカイダッテ」
昼間に妻は妻の姉に電話した時に姉がそういってたとか。

「へー何度?」

「マイナス10」

「・・・」

「キノウ、マイナス40」

「・・・」

「ホント、マイナス10スゴイアタタカイ」

「マイナス40度からマイナス10度になったら、暖かいって感じるの?」

「カニエシナ!」(もちろん)

でも、よくかんがえたら、マイナス10度とマイナス40度の差って、
気温30度と0度の差と同じなんですよね。

かたや海水浴ができて、かたや氷ができる温度。
と考えると暖かいどころか、暑いですよね。

でも、まったく想像がつかない!

というか、そういう時の表現は「暖かい」なの?


ちなみに、妻は毎朝日本にいて、寒い寒いといってます。雪
日本は8度、ロシアはマイナス40度を考えると、
やけどしそうな温度なんですけど、

妻に言わせれば、ロシア人は冬になるとカメレオンが背景にあわせて
色を変えるように、冬の体質になるのだとか。

(↑妻の表現そのままです。)

なので、マイナス40度でもTシャツ1枚で10分ぐらいは
外で井戸端会議できるらしい。。。

でも、横浜の冬程度の寒さでは、冬の体質にはならないので、
寒く感じるんだとか。

うーん。これも想像つかない。


もうひとつ、想像つかないのが、冬場に外を出歩いて帰ってくると、
足のつま先が冷え切るそうです。(半凍傷状態にまでなるとか)

なので、ウチに帰るとまず風呂場に行き、水を足にかけて、
暖かくなったところで、徐々にお湯をかけていく。

えーっと、
マイナス40度の気温のさなか、足に水をかければあたたかい。いい気分(温泉)

そうですか。。

理屈でいっても、水の方が温度が高いからというのは、理解はできるのですが、
想像ができません。


僕の30年間分の経験を総動員してもちっとも想像つきません。

所詮、僕の冬の知識といえば、気温がマイナスっていうだけで、
バナナと釘を思い出してしまう程度ですけど。。ひらめき
ベタです。すごいベタです。すみません。ふらふら

僕も人生経験として、マイナス10度を暖かいと感じてみたいなぁ。



ここまで読んで頂いてありがとうございます。
最後に↓ここをポチっと押してもらえると、とても励みになります。
*-国際恋愛・結婚ブログランキング-*




スープストックトウキョウのスープ詰め合わせ
東京ボルシチ美味いです。

posted by ガルボ at 13:17| Comment(2) | TrackBack(0) | ロシア式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月12日

東京ロシアツアー

先々週の土曜日に、世田谷区経堂にある、
東京ロシア語学院にいってきました。

なんでも学院内にある、日本ロシア語情報図書館で
冬の書籍バザーが行われるとの情報を聞きつけて
行ってみました。

中では、書籍バザーだけじゃなくて、学院の文化祭のような
感じでロシア文化がところ狭しと売られています。

マトリョーシカに、スビョーク(ビート)、ワインに音楽CD、
ロシア産のウォッカも。
??〓 013.jpg

僕のお気に入りは、歴代大統領のマトリョーシカ。

奥にある書籍コーナーへ行って見ると、日本語のロシア関係の本と、
ロシア語の本がところ狭しと並べられてます。

そこでいくつか面白そうな本をチョイスしたのですが、
購入したのは、村上龍の69と、小川洋子のホテル・アイリス


いずれも、ポップな作品ですがこういう普通の大衆文学が
ロシア語化されてるのって面白いですね。
??〓 071.jpg??〓 072.jpg

そのあと、渋谷のロゴスキーに行く予定が、
土曜日は大盛況で2時間待ちということだったので、

六本木は、ロシア料理のバイカルへ。
家では作れないロシア料理を注文しました。
ロシア人の給仕の人たちに、
「いらっしゃい、夫婦ちゃん達」といじわるされながら、
ロシアのハンバーグと、ピクルスと、サリョートカのサラダと
黒パンとウォッカを少々飲んでご満悦で帰ってまいりました。わーい(嬉しい顔)
ウマイexclamation×2


ところで、
この小川洋子のホテル・アイリスは、
どうも表紙から想像するにSMな性愛を書いた本のようで、

妻が本を開いては、

「オー」とか「アー」とかいいながら、読み、
時折「ニホンジンスケベネー」と半笑いで言ってます。

ええ、おっしゃる通り僕はすけべですけど。
いったいどんな本なんだ?

この作者、たしか博士の愛した数式とかって
本を書いてた人じゃなかったっけ。。。
すごいまじめなイメージがあったんですけど。。

妻と共通の話題を作るために日本語の本買ってみようかしら!
↑ホントハスケベニキョウミアルダケ...パンチ




ここまで読んで頂いてありがとうございます。
最後に↓ここをポチっと押してもらえると、とても励みになります。
*-国際恋愛・結婚ブログランキング-*





ホテル・アイリス 小川洋子


続きを読む
posted by ガルボ at 19:03| Comment(3) | TrackBack(0) | ロシア式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月05日

ロシアのクリスマス

Newyear2006.gif

妻と自動車免許取得の為、ロシアの自動車免許の翻訳が必要だということで

ロシア大使館にいって来たのですけど。

そこで、ふと受付に置いてあるカレンダーを見てびっくり。

*−ロシアの祝日−*
12月29日〜1月5日 新年
1月 7日       クリスマス


って書いてあります。

1月7日 クリスマスって。。。

ロシアはハッピーニューイヤーの後に、クリスマスなの?雪

って、妻に聞いたら、
「カニエシナ」(あたりまえ)だって。

僕の知ってる限り、クリスマスの前にニューイヤーが来る国は、
ロシアがはじめてです。
あとは、クリスマスが無いのは、
この季節になるとうちは仏教徒だexclamation×2
1年に1日だけ急に仏教徒になる日本の家庭ぐらいでしょうか。

どーりで、妻と話してても、クリスマスパーティーのお話と

ニューイヤーパーティーの話の順序がかみ合わないはずだ。

『なんで、サリョーシャ君はクリスマスパーティーの帰りに、
 酔って車にひかれて入院したのに、ニューイヤーのパーティには、
 また酔っ払ってるんだexclamation&question

『カニエシナ、クリスマスダカラ』
みたいな感じでした。

1月7日といえば、日本じゃ七草粥の日ですよね。無病息災を祈って、
青臭い粥をすすってるときに、ロシアじゃサンタクロースが
やってくるんですよ。


 ↓ポチッと押してもらえるとうれしいです。
*-国際恋愛・結婚ブログランキング-*


続きを読む
posted by ガルボ at 19:36| Comment(1) | TrackBack(0) | ロシア式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウォッカの飲み方

せっかくなので、ロシア流ウォッカの飲み方も書きます。

みんなで飲むときは、日本と同じく乾杯をします。



↑こんなグラスでのみます。


まず最初に主催者にあたる人ないし、その場のリーダーが

「○○の為に乾杯」といい、互いに杯をぶつけあって、

乾杯をします。

そこで、ウォッカ用のグラスに入れられたウォッカを一気に飲み干して、

めいめい肴をつまみます。

blackvodka.JPG

肴は一般家庭では、
油で焼いたジャガイモ、マッシュポテト、ピクルス、
生野菜+サワークリームやマヨネーズや、フライの魚など。

そして、すぐさま2杯目の乾杯がはじまります。

2杯目の乾杯も、だれかが少し祝辞やアネクトード(ロシアの小噺)
をのべて、「○○の為に乾杯!」とやります。

同じく一気に飲み干します。

3杯目も同様ですが、3杯目は「愛の為に乾杯!」といいます。
ちなみに、愛の為に乾杯するときと、死者の為に乾杯するときは、
グラスをぶつけません。かるく手前に持ち上げて乾杯します。

3杯目までは、足早に飲み干し、そこでようやく一息つきます。
あとは、4杯目5杯目と毎度毎度祝辞を述べ乾杯を行い、
ボトルは空になり、新しいボトルの封がとかれ、
ロシアの夜はふけていきます。

ビールやワインではこのようにはしないのですが、
ウォッカに限っては、必ず飲むときには乾杯をして、
皆で飲みます。一人で自分のペースでちびちびやってると、
マナー違反だとか。

皆様、これから年末年始お酒を飲む機会が増えると思いますが、
くれぐれも飲みすぎませんよう。。。
続きを読む
posted by ガルボ at 11:25| Comment(0) | TrackBack(1) | 酔いどれ寄稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

ウォッカ

昨日は、妻とウォッカを飲んでみようということになり、

勢いついて、二人で1本まるまるあけて、今朝はちと二日酔いです。

(普段は危険なので飲みません。)


スミノフ飲みました。



ロシアといえばウォッカ。

ウオッカといえばロシア。

僕はいまでもロシア人といえば、毛むくじゃらの帽子と

毛むくじゃらの髭づらで、ウオッカをあおっては、

コサックダンスを踊って体を温めるロシア人を思い浮かべます。

そんな、ロシアには欠かせないウォッカですが、

日本にあるウォッカって、ロシア産のものが無いんですね。



【1】
昔ボヤを起こした事のある恐怖のウオッカ「スピリタス」は、
アルコール度数99%で、ポーランド産



【2】サントリーアイスウォッカは日本産。

766円


【3】ウォッカの王様といえばアブソルートはスウェーデン産。


あとは、探しても探してもフィンランドだのドイツだの、オランダだのと
ロシア産がいっこうに出てきません。

ウォッカといえば、ロシアなのに、不思議だなーと

思ってたら酔った妻が一言。

「ロシアノウォッカハ、ロシアジンガゼンブノムカラexclamation

「なるほど!」




 ↓ポチッと押してもらえるとうれしいです。
*-国際恋愛・結婚ブログランキング-*にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛・結婚へ




続きを読む
posted by ガルボ at 22:16| Comment(4) | TrackBack(6) | 酔いどれ寄稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月01日

ティータイム

紅茶のお話です。

仕事から帰ると妻が紅茶をいれてくれます。

妻はタップリ砂糖をいれます。僕はいれません。

このまえ、紅茶と一緒にジャムが瓶ごと出てきました。

jam.jpg

おっ!さては、ロシアンティーだな!知ってるぜ〜。


と思った僕は、ティースプーンでジャムをとり、
マグカップの紅茶の中へ入れて、溶かしました。

「アナタナニシテル!?」

「ん?ロシアンティーでしょ?」

「ナニロシアンティーッテ?」

そういいながら、妻もティースプーンでジャムをとり、
マグカップの中にいれるかと思いきや、そのままパクリ。

パクリって。あれ?入れないの?あせあせ(飛び散る汗)
「ソレオイシクナイデショー」

あれあれ、紅茶にジャムを溶かして飲むのがロシアンティーじゃないの?

と聞いたら違うみたい。

ジャムはそのまま食べるのがロシア風紅茶の飲み方らしいです。

なんだ、日本のロシアンティーは日本風だったのね。


 ↓ポチッと押してもらえるとうれしいです。
*-国際恋愛・結婚ブログランキング-* にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛・結婚へ




続きを読む
posted by ガルボ at 18:11| Comment(2) | TrackBack(0) | ロシア式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ランキングにご協力ください→cheb3.jpg

DVD/CDレンタル
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。